VanMoof X3を1年使ってみて良かったオススメの設定

最終更新日

VanMoof X3

VanMoof X3を1年使ってみて、設定などいじった方がもっと快適に使えると思いましたのでまとめてみようと思います。

VanMoof X3とは

オランダの首都アムステルダム発のe-bikeブランドです。ただ電動アシストしてくれるだけなく、ギアがオートマチックで走っていると自動的に切り替わっていきます。電子鍵がついていて、ピックアップや配達先でロックしたり解除したりするのも簡単です。

詳しくはVanMoof X3が届いてからの話をまとめた記事がありますのでそちらをご覧ください。

未来感ある電動アシスト自転車VanMoof X3を購入した - 8号の日常
未来感ある電動アシスト自転車VanMoof X3を購入した – 8号の日常
コロナ禍の通勤や、ちょっとした移動で満員電車を利用しなくても良いように電動自転車の購入を検討したので…
www.no8.jp

PR

VanMoofのギア設定

VanMoofアプリのギア設定画面
VanMoofアプリのギア設定画面

デフォルトで用意されている「Flat」や「Hilly」は海外仕様のアシストならうまく動くようですが、日本の法律に準拠するためにアシストが24km/hまでしかされないのですがとてつもなく重くなるのでここから加速するのは至難の業なのですが、26kmなどにならないと4つ目のギアになりません。これでは下り坂など相当楽なタイミングにしか4にならないのです。もったいない!もっと活用すべきという感じでした。

左のスクリーンショットの「Custom」を選択し、「Edit」を選択、その後に右の画面のギア編集画面で「Gear 3 to 4」を22km/hに変更すると日本のアシスト基準である24km/hよりも低くする事で4ギア目を活用できるようになります。

フロントキャリアはカッコイイけどなくてもいいかも

VanMoof X3のフロントキャリアをつけたところ
VanMoof X3のフロントキャリアをつけたところ

3ヶ月ほど使っていましたが、見た目はかっこいいなって思いました。また普通の一般的な自転車と違ってフレーム側に固定するので、大型トラックみたいなまわり方でタイヤに追従しない感じで曲がる時もおおーすごいぞ!ってなります。

実際の使い心地ですが、ちょっと微妙だなという感じでした。カゴの隙間が大きすぎるのでネットなどをつけた方がよいかもしれません。鍵だったり、スマートフォンなどだとすり抜けて落ちてしまうのです。お弁当とか食材、惣菜などを運ぶには袋に入れないと網目から落ちてしまうかもしれませんし、少し浅いので高さのあるものを入れるとバランスによっては落ちてしまうかもしれません。

車で運ぶ時も少し長くなってしまうのでない方がいいかもしれないと思いました。荷物は基本リュックサックに入れるなどすると良さそうです。最終的に手放すという判断をしました。

PoweBankはマンション住みの人の強い味方

共用部のコンセントを勝手に使うのは犯罪になってしまう可能性がありますので、自分の部屋に持ち込みができない人はポータブル充電器を使ったりするしかないのですが、VanMoof公式の追加バッテリーPowerBankを使えば60%くらいは回復させてくれます。Ankerなどの外部バッテリーよりも容量は小さめのようですが効率よく、しっかり充電してくれるので安心ですね。

通勤で利用している人で、30分以上利用する場合は切れかけてきていてもPowerBankがあればすぐに出かけられて心強いと思います。

気のせいかもしれませんが、PowerBankで充電したのとコンセントで充電したのとでは減りが少し早いような気がするので可能であればコンセントから充電するタイミングも作った方が良いかもしれません。

以前VanMoof PowerBankを紹介した記事

VanMoof X3をより遠くまで走行できるPowerBankを買ってみた - 8号の日常
VanMoof X3をより遠くまで走行できるPowerBankを買ってみた – 8号の日常
去年購入してとても気に入っているe-bikeのVanMoofですが、公式で気軽に外せるバッテリーパッ…
www.no8.jp

PR

VanMoofをまだ持ってない方へ

原宿のVanMoofストア 東京都渋谷区神宮前3丁目26−3
原宿のVanMoofストア

VanMoofはアムステルダム発のe-bikeです。電動アシストとオートギアチェンジが特徴で盗難対策もばっちり。2021年に購入しましたがとてもおすすめです。筆者的にはVanMoof X3がおすすめです。

VanMoofが気になる方は以下のコードを使って購入いただければメンテナンスオプションや、3年間のバイクハンター、アクセサリが12500円引きになります。僕にも100円のリターンがあるようですので是非是非使っていただければと思います。
https://www.vanmoof.com/ja-JP
VRR#KY4F-V5HY-E3N7

東京でシェアハウスをしています。ウェブサービス系のエンジニアとして活動しています。生活に取り入れると便利なモノやウェブサービスなどの紹介をこのブログで配信していこうと思っています。 過去に家を持たないホテル生活を2年し、オープンなシェアハウスなども3年ほど経験。衣食住を楽にする方法を模索しています。 twitter: hatch2

PR

シェアする